ポワント ツレヅレ

シルバー・ウィーク中日は、朝から12月の会のリハーサル。
ポワントでソロを踊る方のためのプチ指南等も盛り込んで、とても有意義に終えられました。

私がポワント指南をするといつも「目からうろこ・・・」のような表情をする皆さん(^-^)

実は・・・

私、この年齢になってようやく「ポワントでしっかり、そして気持ちよく立ててる」
って感じられるようになったんですよ♡(笑)
今まで履いて散々踊ってきてるのに。。。
不思議なものです^^

きっと色々なムーヴメントをポワントで行うことにより
重心の掛け方が、以前よりも変わってきたのかもしれませんが
そのきっかけは先生からの「ある一言」から。
とても地味だけどとても大事な部分に気づき、そこから変わりだしました。

足先がいつまでも「借り物」状態だと、気持ちよく踊れません。
足の甲のラインを出したいのは、とても理解できるけれど
足の甲に乗かって立ってはいけません。
いつか足首を痛めてしまうし、ふくらはぎがとても発達してしまいます。
引き上げる、と言うのはお腹だけでなく
鼠経部(足の付け根)の筋力も、沢山使っています。

ポワントを綺麗に履きこなしたい、と言う方は
共通して真面目だし、健気に頑張る方が殆ど。
だからこそ、理想と現実との差は・・辛いし悔しいと思います。よーく分ります。

少しでも理想に近づきたい人のために、立つためのポワントエクササイズだけに留まらず
立った時の重心の位置の置き方、指先の使い方を重点的に伝えています。
これは本当にとてもとても地味な部分なので、諦めずに繰り返せる自信のある方だけが
いつかきっと身に付いて、美しいポワントワークが出来るものと信じてます♪

SAMSUNG
縁あって、2足目となったグリシコの”トライアンフ”
以前履いていたものよりも少し高い位置でのルルベが出来るため
また重心の位置が変わりましたが^^; 

けれど足のラインが綺麗に見える~、と言って頂くことが増えました。

ポワントワークの動画。
こちらはカペジオのアエリアルを履いてます。
こちらも好きなんだけど・・・でも廃番。。。。(がっくり)
ポワントジプシーは、そろそろ卒業したいな。。

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
良い休日をお過ごしくださいね。

私は今日これから、有る場所でのリハに。。。小旅行だ♪

☆———————-☆—————————-☆

スタジオ名をクリックすると、HPにリンクします。
Kayano Ballet Studio
バレエが楽しく踊れるようになるために、習う人それぞれにアドバイスを行っています。

体験レッスンのお申込みは⇒http://bit.ly/1U3k3fw
スタジオ紹介動画⇒ https://youtu.be/hsyp1sF61Ow

日本ブログ村ランキングに参加しています。
ポチッと押して応援してくださいね(^-^)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中