ノート活用法(^-^)

今朝は久々にゆっくり起きました。
昨日の大雨の中、約1時間半かけて帰宅。23:00頃。。
日曜は北千住へ1時間かけて行き、北千住から横浜方面へ1時間半かけて行き
帰りはまた1時間半と言う、移動がとっても長い曜日になってます。

帰宅後、半身浴よりももっとお湯が少ない
お臍から下を浸かる入浴法で、少しぼんやりしてましたが
その後やってきた眠気が、本当に気持ち良かった♡
暑い時期はシャワーが多かったけれど、やはりお湯につかるとホッとしますね。

さて、覚えられない、出来ない、自分なんていつまでも全くダメ・・・と自己卑下する言葉をすぐ口にしてしまう
わが生徒さん達のために!!!!!!!!!!!!(ー_ー)!!
ノートの取り方(書き方)を箇条書きで書きます。
ぜひイメージして、やってみてくださいね。

☆ノートを1冊用意します。大きさは何でも良いです。お好みで。
沢山書きたい人は、A4位の方が良いでしょう。

☆縦軸と横軸の線を、ノートの中心に書きます。
すると、4か所書く場所が出来ます。

横軸から上は、現在の自分について書きます。

左上の場所には、現在の自分の、出来なかったことを短く書きます。
例えば、「今日も順番が覚えられなかった」でも良いのですが
そうすると全てのことになってしまうので、できたら、「タンデュの順番が覚えられなかった」 と具体的なことを書いてみます。

右上の場所には、現在の自分の、出来た事を短く書きます。
さっき書いた事の、対照的なことの方が良いです。
例えば「タンデュの順番が覚えられなかった」けど、「リズムには合わせられた」でも良いんです。

☆横軸から下は、過去の自分と未来の自分について書きます。
左下には、例えば「背中がいつも猫背で気になっていた」などと”過去形”で書きます。
右下には、「今日は背中が意識できたから、次は〇〇したい」と、願いを書きます。

これらを、最初は一つずつでも良いですが
書けるなら3つずつ位書いて行くと良いです。

ポイントとして、まずは短い言葉で書くこと。
感情を極力入れないこと。

感情を入れない理由は、感情を込めてしまうと
スムーズに叶わなくなるから、です。
これも一つの「お願い事」だと思います。
願った後に自分がやる課題ですから、極力自分の為にも
簡潔にまとめる習慣を持つと良いですね。

SAMSUNG SAMSUNG

短大時代のノートや、講習会に行った時のものの一部。
中身、とっても汚い~www^^;  書き殴ってますので。
でも書くことで、頭の隅っこに仕舞っておくことが出来るようになります。
その時覚えていたから大丈夫。。とは思うけれど、記憶は大抵の場合”上書き保存”なので、消えて行きます。

☆こうやっていくと、初心者の方でも頭の中を整理して
安心して覚えていけますし、客観的に自分を見れるので、無駄に怖れることが減ります。
どうぞやってみてくださいね。

ここ1週間、あれだけ調子の悪かったキーボードが、、、すらすらすらと打てる♡
嬉しい♡
一体なんだったんだろう。。。。か。。。

☆———————-☆—————————-☆

スタジオ名をクリックすると、HPにリンクします。
Kayano Ballet Studio

大人からのバレエはエレガントに美しく
歌うように踊りましょう。
☆12月のバレエ小作品発表会の出演者募集、ソロを踊りたい方
ぜひご一緒しませんか?
踊りたい方は10日までに、ご連絡をお待ちしています!

体験レッスンのお申込みは⇒http://bit.ly/1U3k3fw

スタジオ紹介動画⇒ https://youtu.be/hsyp1sF61Ow

いつもお読み頂きありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中