言葉は、自分と相手のもの

夏はどこへ。。。と思うような気温。
一気に涼しくなりましたが、また残暑はやってくるのかな?

このところ、この毎日書いてるブログについて
温かいメールを戴いたり、「いつも読んでます!」と言う方に出あうことが増えました。
嬉し恥ずかしい気持ちです^^

最近自分の中で、「ここは変えていこう」と思うことが幾つかあり
その気持ちに添うようにしたお蔭で
周りからの反応も少し変わってきたのかな。。とも思います。

私の場合は”言葉”の表現の仕方を変えたり
今までとは正反対の感じ方をしてみてます。

「言葉は発した以上は、自分と相手のもの」なのだそうです。

例えば相手に伝えたいことを言った場合
向こうは言われた人との関係から「聞く 聞かない」を
無意識または、意識的に判断して、行動しているように思う。

でもね、聞かないふりをしていても
本当は聞こえてるし、受け取ってるんだと思います。
反応として出そうとしないだけ。

中々相手に伝わらない、、と嘆く私に
「誠意さえあれば、伝わるよ」と、昔はよく慰めて貰ったけれど
今は「あなたに渡したから(聞くも聞かないも)どっちでも良いよ」と
思えるようにまで、成長しました(笑)

こちらが言うのは自由ですし
相手側も、受け取るのは自由。
そう思えると、余りくよくよ悩む必要が無くなった♡

良くないのは、相手を拒否して否定すること。
それは一番、してはいけないことだと思っています。

☆昨日はミュージカルを観てきました。
面白かったー。
劇場に行くと言うことは、観る側が受け取る気持ちで行くことが大前提ですね。
相手は精一杯、伝えようとしてますし
それをキャッチする意気込みで観に行く。
久々のミュージカルは、とっても新鮮でした(^-^)

151292868701841497_lbR8hHmY_c

どうせ伝えるのであれば、綺麗にラッピングして伝えたいな。
そう思っています^^

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました(^-^)
☆———————-☆—————————-☆

スタジオ名をクリックすると、HPにリンクします。
Kayano Ballet Studio

大人からのバレエはエレガントに美しく。
歌うように踊りましょう。
☆12月のバレエ小作品発表会の出演者募集、受付中です!!

体験レッスンのお申込みは⇒http://bit.ly/1U3k3fw

スタジオ紹介動画⇒ https://youtu.be/hsyp1sF61Ow

いつもお読み頂きありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中