久々に会った、ジュニアちゃんと

朝は涼しくて気持ち良いですが
日中の陽射しはとても強くて、そして眩しいですね^^;

さて先週の木曜日に、京都バレエ専門学校高等課程に進学したジュニアちゃんが
数か月ぶりにスタジオへ来てくれました。

11745807_852781248111208_5808626994422136338_n

ご両親から離れて、1人で寮生活。
週末は自分で食事を作ったり(まだ大変みたいですが)
でも頑張ってるみたい。
とにかく元気そうで良かったです。

学校楽しい♪と言っていて
毎日レッスンがあるのが、とても嬉しいみたいです。
15歳で自分が決めた学校が楽しいと言えるのは、幸せなことですね。

彼女は小学5年生からバレエを始めました。
当時の吉祥寺産経学園・子供クラスに体験に来た時から、「この子は可能性がある!」と直感。

バレエの事は何も分からないんです。。と仰るお母様に
ある意味「バレエやりましょう♪」と誘導していった感じでした(笑)

大抵の場合ご父兄は、バレエの事は分からないことが多い。
レッスンの内容も分からないし、どこまで続けさせれば良いのか・・と
いつも懸念している、と言うのが本音だと思います。
そして受験や進学をきっかけに、辞めることも多いですし。

彼女達のクラスは、月に1度見学の日等を設けて
「クラスの内容」を見て貰っていました。

体幹を作るエクササイズの様子を見せて
今鍛えて欲しい身体の部位の説明をしたり
成長期に起こりがちな背骨の歪みや、座っている時の姿勢の保ち方を教えて
お家でのケアを指南したり
また学園祭が有る時は、リハーサルの様子を見学してもらったり。

カルチャーのスタンスは「こういう場所は入口なので、楽しくやって頂ければ良いです」
なんだけど、今思うと、そのスタンスをグーンと超えてましたかもです・・・(笑)

でも場所はどうあれ、どんな子に出会うか分かりません。
有名なバレエ教室には、確かに意識の高い子が集まりやすいですが
でもカルチャーのような場所にも、フッと現れる場合もあるんです^^

バレエを教えるのは「プロにするため」だけではなく
まずどんな子にも、ちゃんと体に残るように、本人の意識を促すことにもあると思います。
そして本人の意識がしっかりすれば、周りの意識も変わり、そしてサポートしようとするようになる。
これが一番自然な形じゃないかしら。

沢山の生徒さんを抱えてる訳じゃないので、出来たことかもしれませんが
じっくり、1人1人に密な時間で接してこれたなあと思ってます。

☆当スタジオは中学生からも受講できますので
ぜひお気軽にお問い合わせください。

スタジオ名をクリックすると、HPにリンクします♪
Kayano Ballet Studio
スタジオ紹介動画はこちら⇒https://youtu.be/hsyp1sF61Ow
大人からのバレエは、エレガントに美しく。
歌うように踊りましょう。

2000年の開講時から「バレエを分りやすく」を心がけ
「人をじっくり育てていく」ことをモットーに、レッスンを行っています。
基礎をしっかり学べる入門や、経験者向けのクラスがあり
新宿村スタジオと代々木にてクラスを開講しています。

中学生以上の年齢から受講できます(小学生の場合、ご相談下さい)
体験レッスンも随時承っております。

いつもお読み頂きありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中