自信が持てた言葉

昨日アップした天満天神バレエの写真、沢山の方に見て頂きました。
ありがとうございます(*^_^*)

Instagramにアップしたら、海外のカメラマンさんとか
コリオグラファーの方から即「いいね」反応が有ったり。
反応の速さと言うか、自分の持ってるものを出すことで
知らない方にも見て貰えるんだなぁと感じました。

昨日北千住の担当の方と、秋に行う「公開講座」の内容を相談した時に
私が「ダンサー」の写真を出すか「クラス風景」の写真を出すかで、全然見え方が違いますね~、と言われました。

そう言うものなの???
普段そこに余り境界線を感じていない私は、ちょっとビックリしたのですが
「取っ掛かりやすさ」や「親しみやすさ」を前に出すか
「憧れの対象」を前に出すかで、本当に反応が違うのだとか。

ほぉ????

イメージ (9)

11249317_10203028373068997_3219970860394601463_n

最近の写真を2枚並べてみましたが・・
どっちも私ですが、何か?^^

長く踊れる身体でありたいなと、普段から稽古を行って
経験から得た「良い部分」や「悪い部分」をクラスを通じて伝え
機会を見つけたら、舞台に出たいデス、と手を上げて出るようにしている。。。
自分の気持ちの赴くまま、こうありたいと思ってることをしているのだけど
でも何か「特別なこと」をしているように思われたりすること、とても多いのです。
なんでかな。。??

そんな私の”悩み”について、”ある方”がこんな風に言ってくれたことがありました。
「かや野さんは、何をするにも完成度が高いので
普通にやってるようで、既に上の段階に居るんです。
だから、それを一般受けしようと”下げる”必要は無いです。

そして面倒見も良いので、相手が困ってると感じたらすぐ手を差し伸べようとする。
でも相手は「出来る人にやってもらってラッキー」と言う気持ちにもなりやすい。
そこは気を付けて、人を見極めてみてね。」

それを聞いてから、目の前が開ける、そして明るくなるなる。。。☆
最近自分でも「前よりも少し明るくなったかな?」と思えるようになったのは
その言葉のお蔭で、自分に少し自信が持てたからじゃないかなと。

人に自信を持たせられる言葉をかけられるのは、愛が無いとできませんが
それだけ相手を見てくれてる証拠ですね。
私も、もっと相手を見て行こう。。^^

今日が良い日でありますように。

 

スタジオ名をクリックすると、HPにリンクします♪
Kayano Ballet Studio
大人のバレエは、エレガントに美しく。
長く踊れる身体を目指してみませんか。

基礎をしっかり学べる入門や、経験者向けのクラスがあります。
新宿村スタジオと代々木にて、クラスを開講しています。

只今レッスン受講生、募集中です・・☆
体験リピーター制を、6月末まで行っています。
2度目の体験が¥500お安くなります。
そして体験日にご入会の方は、入会金から体験料を差し引かせて頂いております。

日本ブログ村ランキングに参加しています。
いつもお読み頂きありがとうございます。応援ぽちっとお願いいたします(*^_^*)

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中