バレエ歴…年目に突入。

昨日は事務作業を頑張っていたのですが
途中から「暑いなー」と感じていました。31度まで上がったそうです。

ニュースにもなっていましたが、インドでは47度まで気温が上がったそうで。。
人が住める気温じゃないですよね。。

夕方になり、クラス指導に向かいました。
10888757_826540727401927_3014039185735697681_n
夕方6時半ごろの新宿村近辺。すっかり陽が長くなりましたね。

新宿村スタジオは、本当に環境が良いです。
床、音響、空調、スペース、どれを取っても良い環境だなぁと感じます。

私はこの5月で、バレエを始めてから38年経ちました。
当時のお教室環境は、お寺の隣の集会所スペース。
なのでお葬式や法事があるとレッスンできませんでした。

そしてバーも木製のとっても軽いもの。
余りに軽いので、グランバットマンをする時に「押さえる係」が居ました(笑)
夏は引き戸を開け放して解放できるけれど、冬はとっても寒い。
床は板張りでツルツルのため松脂を捲いて滑り止めにして、最初と最後にはしっかりお掃除。

発表会では最初に必ず「バトン」をやりました。あれは今思うとすごく手先が器用になりますね。お蔭で扇子を使ったりするとき、全く躊躇せずに済みました。

今思うと色々な恩恵を受けていたのだけど、先生とは最後喧嘩別れのようになってしまったり
上京した時に「基礎が全く出来てない」とか身体の使い方が良くない、と指摘されたことが大きかったのか、人よりもマイナスのところからスタートしなくてはならなかったので、そこから負けず嫌い精神が身に付きました^^;

ただ今まで、とても多くの物事に触れて来れて、そして薄く薄くではありますが
スライドしながら「良い方向」に向かってこれました。
それは最初の環境がそうだったから、きっと出来ることで
これからは今まで起きたことを認めて、包括していけたら良いなーと思っています。

樫野さん
とっても懐かしい写真です。載せちゃいますね、樫野さん^^
眼鏡をかけてる男性は、故上甲先生。
20年位まえの東京新聞コンクールを観に行ったら会場で再会し「お前は何でここに居るねん!!」とビックリされていました。
男性のゲストの先生からは、いつも沢山のことを教わったなーと想いだします。
ちゃんとバトンタッチしていったり、伝えて行きたいですね。

日本ブログ村ランキングに参加しています。
いつもお読み頂き、ありがとうございます。
応援ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中