新宿村でのレッスン雑感♪と、バレエ用品コンシェル

昨日は新宿村スタジオでのレッスン2回目でした。

SAMSUNG
現在の新宿村スタジオは、こんな外観です。数年前に改築してとても綺麗になりました。
この建物の右手に、”咳止地蔵”と言うお地蔵様が鎮座しておられるのですが
良く見ると、手を合わせてるスタジオ生のSちゃんが。
「どしたの、咳出るの?」と聞くと
「いえ、お地蔵様に見つめられてる気がして、思わず手を合わせました!」だったそうです(笑)
良い心がけ♡^^

SAMSUNG
昨日集まってくれた方達をパチリ。
スタジオに足を踏み入れた途端、「綺麗~!」「清潔!」「背中がピシッとする空間!」などなど
よく見てるなぁ・・感じ取ってるなあ・・と思うコメントが続々でした。

新しい感覚の中ではレッスンも和やかに進み、嬉しい限り。
村スタの空気は、踊り易いと言うか、心から踊りたくなるみたいです。
〇〇ちゃんが、帰り際、着替えた後も自習している!など
今までは無かったことが自然に起きてるので。。。
きっと良い刺激になったのでしょうね。これからが楽しみ♪

そしてレッスン後はバレエ用品選びに行こうね、と久々にバレエショップへ。
お2人に、ポワントシューズとバレエウェアをそれぞれ選びました。

SAMSUNG

このウェアは60代の方に。
首回りの空き具合と袖ぐりの長さに留意しつつ、最近トレンドのレースを使ったレオタードをチョイス。
素敵でしょ^^ 大人に似合うウェアです。

渋い紫系のレオタードがとてもしっくり似合っていたので
ちょっと冒険的に、反対色のレモンイエローのスカートを合わせてみたら
一気に顔色がぐっと明るくなりました。
「わ、こんなに似合うなんて!」と、お互い驚く位、素敵に変身。

”似合う似合わない”を自分では中々選べない・・と、仰る方が実はとても多いので
ご入会された方には、お稽古で自信を持って着れるウェアを
一緒にチョイスしてあげたりもしています。
折角バレエを踊るのですから、本当に似合うものを着て頂きたい。
気分が全然違いますよ~

SAMSUNG
ポワントシューズも、今までとはちょっと違う方法で選んでみました。
ポワントにまだそれほど慣れてない人には、シューズの糊付けの感覚も
上手く言葉として表わせないんだな・・、と改めて再確認。
なので彼女達が自分で買って失敗するのも、分かります。ある意味仕方ない事でもありますが。
お店の人は、商品は選んでくれるけれど、普段のレッスンの立ち方まで分からないから
なので引率する時は出来るだけ、その時のベストが見つかるように私も留意してます。

SAMSUNG

アテンドのお礼は新宿高野のロールケーキをご馳走に♡^^♡
美味しかったし、楽しい時間でした。
実はこの後も、個人的に普段使いのモノも、選びに繰り出したんですよ^^

私はバレエを通じて、綺麗になって貰えたらいいな、とも思ってます。
まずは何より、良い環境を整えられたことに感謝です。

日本ブログ村ランキングに参加しています。
いつもお読み頂きありがとうございます(*^_^*)
応援ぽちっとよろしくお願いします!
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中