4月のスケジュール更新しました^^

昨日は3クラスレッスン。
帰り道にスタジオの外を歩くと、卒業式や卒園式帰りの方と
沢山すれ違いました。

3月は区切りの季節ですね。
区切りや節目、生きてると幾度かやってきますが
今回のように、心が真っ直ぐでいられるのは、ある意味珍しい感覚です。
今まではもっとドキドキしたり、始まってもいないことを憂いたりしたのに
とても穏やかと言うか・・・、なるようになるでしょう、じゃないと、と言う感じ。

さて4月のスケジュールを更新しました。
4月から色々と新しくなります。

HPのClassと言うコンテンツは、3月いっぱいまで掲示しますので
スケジュールとクラスの表記が違っていることが、現在生じています。
”ストレッチ&バレエ”⇒入門バレエ
”オープンクラス”⇒内容はほぼそのままで、初級クラス
初中級・作品クラス・パドドゥクラスは、移転後落ち着くまでは一旦お休みですが
5月頃からまずは”ピックアップ”と言う形で始められたらいいなと思っています。

いつこさん イラスト - コピー - コピー

私は舞台に出ることも好きですが
”クラスを受けることが、まずとても好き”です^^
昔友達に「かや野ちゃんは、本当にレッスンが好きだねー」って、言われてましたね(笑)
バレエのクラスは、基本的に反復動作の繰り返しですし
バーでは自分の身体の身幅分位しか、せいぜい動かないし

でも・・・ 音楽と一緒にコツコツと、そして淡々と動きをこなしていくうちに
どんどん身体が出来あがって行く感覚が楽しくて、止められない(*^_^*)

今でも
「この動きの時に、もっと脚が上がるようになったら良いのに」とか
「この角度を向いた時、身体と脚の筋力が噛み合いにくいな」とか、感じながらやってます。

私の動き方を
「すごく緻密に、計算しているように見える」と言う人も居たりします。
自分では、へぇーーーー、そうなの??と思いますが
作るなら良いものを作りたい、そしてできるだけ正確に作り上げたいタイプなので
きっとそれが、クラスにも反映されるのかな???

きっと「細かい」と思われてるのは、そういう部分であって
それを「出来る・出来ない」で、簡単にジャッジして欲しくないと言うか
慣れてないなら、まだしょうがない、と割り切ったほうが良いし
「やったほうが絶対に良いこと」と「まだ出来ないのは仕方ないけれど、効果的じゃないこと」が
ごく一般にレッスンされている人には、そこまでは分からない、と言った方が正しいのかもしれません。

決してギチギチに、型に押し込んだ動きをさせている訳でも無いし
むしろメリハリつけて構成してるのだけど、伝わってないのかも・・・しれませんね(苦笑)

今日は北千住クラスに3名体験があります!!!
すごい・・・
初見の方にどこまで伝わるか、そして既存メンバーの人にどこまで伝わってるか
しっかり見てこようと思います。
このクラスは、明るいんです^^
スタッフさんもとても協力的なので、助かっております。

SAMSUNG
昨日帰宅したら、こんな素敵なノートが届いていました♡
いつこさんからで、イラスト展のお礼ですって(*^_^*)
このノートも、色々な紆余曲折を経て、ようやくデビュー
使う日が来るのが楽しみです^^

日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっと宜しくお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中