クラスの構成について、のツレヅレ

現在圧倒的な数で支持されているDancers Life Support.Com の記事から
クラス作りの裏話が載っていたので、ご紹介します。
さすがですね。とっても参考になりました。

先日断捨離をした時に、過去の発表会での振り付けや、クラス指導の構成を考えていた時のノートが
沢山出てきました。
一旦はゴミ箱に入れたものの、今朝、慌てて戻しました(笑)
やっぱり、勉強したものは捨てられない、と言う気持ちと
これらを再構成することで、きっと一生ものになるかもしれないと思ったので。
きっとメンドクサイ作業でしょうけど・・・^^

セミナーや舞台と言うのは、期限が決まっているので
「この日までに」と言うゴールが必ずあります。
そして普段のクラスは、長いスパンでのゴールを見て身体を作ったり
テクニカルや動きを覚えて行ったり。
なので”いつも同じこと”も大事だし、”出来なくても変えて行く”ことが、交じり合ってるもの、と捉えてます。

普段のクラスでは、週ごとにテーマを決めています。
「今週は〇〇をしっかりやりましょ」と言った感じで行っていますが
中々そこに辿りつくまでが大変・・^^;

説明や理解できることを、強く求めるオーラを出す方も中には居ますが
「自分に分かるように!」と求める前に
自分の目的やゴールをまず明確にして
そして「こういうものなんだ」と言った、全体を見ることを欲しいな、と思っています。

イメージ (4)
☆昨日、こちらの舞台の自分リハーサルをした帰り、歩いていたら新宿中央公園に着きました。
子供達がとっても楽しそうに遊んでいて
全身で遊びを考えて、そして動いていました。

砂場に置いてある遊具からちょこんと顔を出し、大人たちの方へ振り返りながら
「ママ、大好き!」と言ってたり
ようやくよちよち歩きを始めた子供が、私を見つけてじーっと見つめたり(かわいいーーーー^^♡)

子供って、何にでも興味を持ちますね。
大人になってしまうと、ダイレクトに興味を持ったものに反応しづらくなることが多いですが
たまに小さい子を見ると、「あぁ敵わないなー」って思います^^

今日は夜、代々木スタジオミキにてレッスンがあります。
どうぞお待ちしています。

日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっとお願いします^^
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中