身体表現は、社会のためになる^^ 

昨日は久々に「表現のためのWS」に参加してきました。
WSを教えてくれたのは中学時代の同級生で、演劇を中心にしたNPO活動をしている志保君から。
私、当日飛び入り参加でした(笑)

「パフォーミング・アーツ指導者のための、身体表現を探る
~バリアを超えるインテグレーテド・シアターの可能性~」

なにそれ、難しそう・・・と思われるかもですが
分りやすく言うと
言葉の壁
ダンスと演劇の壁
一般に健康的に暮らしている人と、障がいを持つ人との壁、等を
体の表現を通じて、超えて行きましょ、と言うもの。

講師がコンテンポラリーダンサーの方だったのもあり、動くことを前提に用意して行きましたが
参加者の方達が、演劇関係やダンサー(私含め、多分もうお1人)。
昨日は動いた部分と、演劇的な表現&伝えるための方法を色々引き出したりするワークが多かったです。

発想と反応、物事についてとことん考えること
そして「分からない人に対して、どうやって分かるように持って行くか」と言うことを再認識できました。

色々なワークをやってみて思ったのは、本当に分からなくて立ち往生してしまうことって
実は殆ど無いのかもしれない、、。
周りの反応を感じて行けば必ず起こす行動パターンがあり、そのお蔭で正解に辿りつけるんだなぁと。
正解に辿りつけた時は嬉しいし、周りが拍手してくれることで、更に安心できるのですよね^^
そして、こういったワークを受けるのが10年ぶりだったにも関わらず
忘れてる、とか、分からない、ではなく、むしろ
「あ、そういう事例、沢山今まで有った!」と思えること。

昨日は5時間半スタジオに籠ってあれこれ様々なクリエーションをしましたが
「次何するの・・・」や「つまんない」とか
無理やり従わされているような空気感では決して無く
全員の発想の中で進んで行くのが、とても楽しかった。
課題は次々に沸きだすように出てくるし、予め「〇〇をしますよ」と言う説明が無くても
「はーい」と言う気分で取り掛かれるのです。
進行してくれるレイチェルさんの、湧き出る様なアイディアも素晴らしいなと思いました。

『自立している』と言うのは、こういうことを指すのだろうな。
物事は考え方ひとつ。きっとやれば、誰でも可能なことだと思います。

11065997_748858621880117_1583104518_o

写真は30数年以来、同じ屋根の下で学んだ同級生同士ですよ~(笑)

さて、いよいよ明日から4月。
そして登戸スタジオのレッスンは、今日が最後です。
19:15~20:45 オープンクラス。
お待ちしております(*^_^*)

日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ポチ、どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

キレイ、へのツレヅレ

昨日北千住クラスの後に頂きました♪
なんでも、某女優さんの妹さんのエステセミナーがあり
それで配っていたのだそう。
“アマニ・シリーズ”
身体の中から綺麗になれたら良いな♪

11080939_1008820329128899_4632144010712256118_n

昨日の北千住クラス、とても和やかでそして有意義に終わりました。
また4月期からスタートですが、今後は3か月単位での受講スパンになります。
月2回なので、6回です。

6回・・・ すごく少ないようにも感じますが
それでも、6回で何か得て貰いたい。
そのために1回でも得られる何かを、毎回プレゼントしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
※これは1年位前の写真です。

昨日は「どうせなら、キレイに動きましょう」と、伝えました。
キレイに見せるための、ちょっとした気遣い、心構え
自分の周りを取り巻く空気等
キレイになって行くためのことを、お話しつつ進めています。
そしたら、スーッと良くなっていきました。

皆さん、キレイになりたいんだもの。
自分が出すものが綺麗になったら、きっと周りから変わって行きます。

さて、今日はヒョンなことからお誘い戴いたWSに行って来ます^^
楽しみです~♡

日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっと宜しくお願いいたします(*^_^*)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

桜咲いた

昨日登戸スタジオでの、最後の土曜日レッスンが終わりました。
まるで踊りの神様が降りてきたかのよう。
皆さんの理解が早く、出来るようになったことが多かったです。

何が出来るようになったかと言うと、「繋ぎ」の部分。
シャッセ~〇〇、とか、トンべ~〇〇、と言ったものを2,3個くっつけたり
あと最近やってるのは、「振り返りのステップ」他。
それも分かるようになってきまして、ちょっとホッとしました。。
これで4月から移転しても、大丈夫でしょう♪(*^_^*)

皆さんを少し早めに帰したあと、4/4の舞台の一人リハーサル。
その後近くの公園に立ち寄ったら、桜が綺麗に咲いていました(*^^*)

11081244_802250263164307_1127386656175349207_n

11074712_802250283164305_95162787207819007_n

10407660_802250313164302_5271868725330695523_n

楽しそうに遊んでいる子供たちを見ていたら
なんだかとっても感慨深くなりました。。。

でも、人は留まっていてはいけない生き物だから
自分が目指す方向に向いて、動いて行くしかないかな(^^ゞ

今度の火曜日がホントに登戸クラス・ラストDayですので
お時間都合付く方は、ぜひおいでくださいませね。

☆今日これから北千住でクラス有るのですが、声が擦れてます・・
お聞き苦しかったら、ゴメンちゃいm(__)m

日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっと宜しくお願いします^^

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

終わりの始まり^^ 吉祥寺産経学園のツレヅレ

桜もそろそろ開花しだした昨日
吉祥寺産経、ジュニアクラスのラストレッスン日でした。
ご父兄にレッスンを見学頂き
へぼへぼだったけど、ラストに練習していた白鳥の4羽を踊り・・・
終了しました☆

そして~、終了後にお休みだったはずの所長さんが
私とレッスン生の分の花束を、用意して下さいました(^-^) 

10953908_813133595391283_2086790389618664020_n (1)
嬉しいサプライズでしたー♡

レッスン生のうち1人は、中学卒業後に京都にある、京都バレエ専門学校の高等部に入学します。
なんとも不思議な縁で、私が17歳の時に講習会に行き、バレエに開眼してしまった学校です^^

59012_426967564025914_14024535_n
この写真は3年前のもの。
この頃からすると、本当に大きくなりました♪

彼女は、体験に来た後に「ここが良い」とお母さんに言った時
お母さんはビックリして
「こんなに少ない人数のところなのに、いいの?」と言ったそうです。

けれど、初見で彼女の持つ特性や雰囲気を見て感じた
「この子、踊ったり演じたりするのに向きそうですね」と私が言った一言で、自信が付いたと言ってました。
そんなものなのかもしれないです。

長く講座を持たせて頂いているものの、全体的にいつも人数がコンパクトだったため
レッスン生と密な関係になりやすく、良いも悪いも、バランスを取る難しさがありましたが
運よく良いご父兄に恵まれてきました。

15歳で娘を送り出せるご両親は中々居ないと思いますし
受験が有った時も一度もレッスンを中断させないご両親も、もしかすると中々居ないかも、です。
人数が大勢居なくても良い前例を作れたことに対して、私も自信が付きました^^

吉祥寺産経学園は、4/6と4/13に新規講座として「子供のバレエ体験会」を予定しています。
どうぞお待ちしています^^
2015-02-27 18.56.59-1

今日は登戸スタジオでの、土曜日ラストレッスンDayです。
あー・・こちらも”終わりの始まり”のカウントダウン。。
11:15~ ストレッチ&バレエ
13:00~ 初中級
14:30~ 作品クラス
どうぞお待ちしています!^^

限定販売で、20回チケットを作成してみました。
こちらのチケットには入会金¥5,000と
基礎ポワント料金¥500×10回分が含まれます。
本日から、限定枚数で販売します。詳しくはリンク先をご覧ください。

ブログ村ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします^^
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

踊りを見てもらうこと、へのツレヅレ Part2

朝、PCが起動せず・・・
焦りました^^;
ブログは毎朝、出かける前に頑張ってちょこちょこっと書いております。
無事に戻って良かったデス^^

さて、4/4の天満天神バレエへ出品する、自作品を
昨日もYo子ちゃんと一緒に見てもらいました。
リハの前には必ずレッスンに行きますが、昨日はパフォーマーでもある
さっちゃんのクラスに。
彼女は先日合唱とダンスのコラボ、と言うパフォーマンスに出ていたので
「踵の下にアーと言う口が有ると思って、それをずっと同じ形で保っておくようにするんだよ♪」みたいな
喩えでクラスを進めていました^^

その後のリハでも、似たようなことを先生が仰っていて
表現やそれに向かう姿勢は、共通するものが多いな、と。

昨日も沢山ダメ出しを頂きました(汗)
最初の部分で音を留められ「どんな気持ちで始めたいの?」とか
「その部分、暗い!」とか
「音楽とマッチしてない」とか(^_^.)
本当に見たまま、感じたままをズバズバと。
最後は「うん、前よりも良くなったわよ」と言って頂きましたが
本当に自分で創ったのに、キツイ・・・(笑)

第三者の目があるのは、客観的な部分を意識することで
それがあることで、かえって本番は落ち着けるものですし
踊りに余り思い入れを強くしない方が良いな、と言う事も最近やっと分ってきて
良いエネルギーをどうやって早く出すか、と言った方を大事にしています。

中々楽しい舞台になりそうです♪
チケットのお問い合わせは、こちらからどうぞ。
私自身は今回ノルマがないため、他の出演者の分を手伝ったりしています^^
スタジオ生の皆さん、買ってくれてありがとう♡

過去記事
踊りを見てもらうこと、のツレヅレ も併せて読んでみてください(^o^)丿

ブラジレイラ 2

日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっと宜しくお願いします♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

優先順位の付け方

昨日の「アーティスト・チャレンジ」の記事に
沢山のアクセス、ありがとうございました(*^_^*)
所謂遊びなのだけど、色々な方の通ってきた道が見えるので
ある意味すごいなぁと、改めて思うことが多いです。

Facebookのタイムラインでも、公開設定にいたしましたので
もし良かったら見に来てくださいね。

さて、色々な事が一旦終了してゆく3月末です。
吉祥寺産経のジュニアクラスも、明日が最後。
彼女達を教えていることで、彼女達を取り巻く人間関係も少し見えたりします。
性格は明らかにハッキリ、そしてどういう立ち位置に居るのかも。

先日のクラスで、1人の子が10分レッスンに遅れるから、と連絡が有ったにも関わらず
実際にクラスに来たのは、終了10分前でした。
理由を聞くと、その日が最後だった塾の時間が延長になり
この後にレッスンが有るから抜けたい、と言うとダメと言われ
(その後は彼女も悪いんだけど) 稽古の道具を持参していなかったので一旦取りに帰り
その後近くのバレエショップに立ち寄って、クラスで履くだろうからと思ってポワントを受け取ってから来たから、と。

私は一言思わず「何やってんねん!」と言ってしまいました。。
どうみても、優先順位の付け方が悪いです。

ダンサーはスケジュールを絶対に守ります。
何時から何時まではココのリハ、そしてその次は〇〇、としたら
絶対に何が有っても守ります。練習回数が少なくても、ある程度のレベルまで自分で上げておくこともします。
それが暗黙のルールと言うか、鉄則なので。

その日は偶然ご父兄も来られていたので、少しお話しましたが
「要領が悪いのに全部やっていかないと、気が済まないタイプなんですよね。。」と仰ってました。
そして性格的に、人から色々なことを押しつけられやすい、とも。
お母様、よくお見通しです(笑)

でも社会に出て必要なのは、優先順位の見極めと、それをこなすスピードだったりしますし
自分でそれをちゃんと、振るいにかけて進んでいかないとね、、、と
そんな風にも思ったりするわけです。

以前、大阪のとあるバレエスタジオの先生がブログに書かれていましたが
「こちらはプロフェッショナルなんですから、安心してお任せ頂ければ良いんです」
と。。

そうなんですよ♪

SAMSUNG

90分の中で、いかに効果を上げてゆくか
毎回、しつこく伝えております。あとはご本人の意識の持ち方次第かな。
今日は18:45~ 代々木スタジオミキにてレッスンがあります。
ポワントレッスンも引き続きあります。
どうぞお待ちしています^^

日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっと宜しくお願いします^^
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

「アーティスト・チャレンジ」終えました^^

先日記事でも投稿した「アーティスト・チャレンジ」
締めくくりに載せたのは”白いバレエ”

「白いバレエ」の中でも、こういったロマンティック・バレエの方が
好きで、もちろんキャラクテール等も大好きなのだけれど
究極はこういった「無の心境」のものをすごくやりたいなと。

左から
友人の発表会にジョイント出演したレ・シルフィード(2003年)
これは当時のスタジオ生と一緒に出演。
隣はアダジオだけ踊ったレ・シルフィード(2013年)
右端から下の段の3枚は、スタジオ発表会より、ジゼル第2幕(2009年)
舞台写真:長谷川清徳さん

ジゼルが踊れたら本望、と当時は思っていたけど
引退するならジゼル全幕やって辞める!と、今は思ってます。

長く踊りたいと思ったために、踊りに必要な解剖学
そして痛めた後のセルフケアなど、様々なことを知りたくて、そして知ろうとして
それで多分沢山回り道して、しかも諦めが悪い・・・(笑)
けれどそのお蔭で、今だに足が動き
体がそれに付いて行ってくれていると感じる。。。

それをクラスで、来てくれている方達に伝えたい、と思ってます。
身体は、『自分の願望を叶えるためのパートナー』ですから。

それにしても、食事の見直しは本当に効果絶大です。
お蔭でメンタルも健康も↓だった頃とは真逆に、今の方が俄然元気です^^

ブラジレイラ 1

まずは、4/4の舞台を頑張ります。
年齢言うと周囲から本気でビックリされますが、40代半ばです。
でも60代過ぎても現役の先生達からすると、まだ”若手”扱い^^;

この先一体、どうなっていくんだろうか・・・
自分でも挑戦です((^^))

バレエ教師兼ダンサーのおうちご飯Facebookページ
こちらも良かったら見てくださいね。

日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっと宜しくお願いいたします(*^_^*)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村