三が日のツレヅレ

奈良は歴史が古いと言われるけれど、街にポツンポツンとある小さな神社にも、1000年もの歴史が普通に有ることが多いです。

image
奈良町の史料館に貼ってあった、町名の由来。

そして神社仏閣を巡ると、トゲ抜き観音や身代わり仏など、病気や怪我に対する祈りを想像する対象も。
1000年も前の、人々の生活。
今とは全く違うし、平均寿命も短い。
平安時代の平均寿命は、40歳だったそうです。

image
春日さんの回廊。

今年引いたおみくじは「小吉」でしたが、小さい吉を沢山集めて
大きな「吉」に出来たら良いな。
それにはまず健康から。

☆歴史って面白いですよー
ウチのスタジオ生さん、もちょっと歴史に興味持てるように、誘導して行こうかな(^^)

日本ブログ村の
ランキングに参加してます。
応援よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中