ラストレッスンと、来年へのツレヅレ

昨日で年内のクラスが全て終わりました。
読売文化センターでのお稽古が最後でしたが、体験に中学生が。
前々週には高校生が体験してくれて入会に至り、今回の中学生も入会してくれました。

中学生も高校生も、いずれも経験者。
部活との兼ね合いで一旦は離れ、でも再開したいと言う気持ちが芽生え
お稽古出来る場所を探していたそうです。
北千住のクラスは、大人も一緒のクラス。
伝えられることは最初に伝えちゃおうと、まずクラスの特徴や
コンセプトを話してから、始めました。

ご父兄の見学も、最初の時間はできるので
隠すことなく普段の状態を見せていますが
とても納得して頂き、良かったです。
中学生、高校生、可愛いなぁ(*^_^*)

来年からは、小学生を対象にしたクラスを始めることにもなりそうです。
そうなると、ご父兄との接点も増えるので
何より安心してお稽古出来る環境や内容、そして伝え方のスキルアップをしておかないと、と思います。

いつこさん イラスト - コピー - コピー

私は楽しいから好きだから、で、バレエを続けているのではなく
既に自分にとっては「やるべきこと」の一部であって
それが仕事としているからには、かなり多角的に色々な一面を見てきたり
自分が好まなくても、見せられてきています。

バレエは厳しいもの、と教える先生も居れば
バレエは楽しく、自分を解放するもの、と教える先生も居る

自分にとって、やれる時に好きな時にやれれば良いと思う人も居れば
折角決めた事は、守って行こうと言う人もいる

どういう人が、私のクラスを好み
そして来てくれるのかは、私が決めることでは無いのですが
伝わるものが少しでも、人の琴線に触れてそして反応が有ったら
そこがまずスタートで
そこからは相手とどう関わってゆくかは
お互いが創り上げる、未知の部分なのですよね。
だから自分次第で、なんとでもなる。

私は安心して、お稽古できる内容と
安全にレッスン出来る方法を、来年も伝えていきます。
そこに価値を見出してくれる人が増えてくれたら、とても嬉しい。
来年も、沢山の方に出会えますように。
そしてもっと人から必要とされるように、頑張って行きます。

今年も沢山の方に読んで頂き、ありがとうございました♪
(一応更新は年末年始に関わらず、行う予定です☆)

スタジオの壁紙 4

日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします^^
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告