今年を簡単に振り返ってみて

今年を簡単☆に写真で。

アンナ・カレーニナ、友人の発表会でのマッジ、6月の自作自演作品
12月のスタジオパフォーマンスと胡桃割り人形(舞台後)

今の私は舞台出演がそんなに多くないので
1つ1つを、きちんとこなして行きたいと考えてます。
毎月のように舞台に立っているバレエ団ダンサーや
複数の教室の発表会、公演を掛け持ちしている男性ダンサーを
本当に尊敬します。彼らのエネルギーや体力、そして周りを見る力は素晴らしいです。

もちろん過去には、毎月のように出演していた時期もあった訳ですが
スタジオの運営・指導と並行して、自分が舞台に出続けることは、とても大変。
しかもあの頃は毎年発表会をやっていました^^
けれど出来てしまったのは
当時はとにかく、がむしゃらだったから。
フリーになって、1人で全部やらなきゃいけなくなった焦りだったり
彼らのように、やってみたかったのかもしれないし
本音は肩を並べたかったのかもしれない。

けれどその後、ポカンと舞台に出ない時期が訪れた時(発表会も出来なくて)
とても心が空虚で、時間だけがひたすら有るように感じ
そしてその時間を別の事に置き換えて、自分磨きに使ったりしたけれど

そんな状況の私を
「もっとあなたは踊らないと」と、引き戻して下さった先生が居られたり
声を掛けてくれた友人が居たり
刺激を与えてくれた人たちが居たお蔭で
どんな小さな役でも受け止められるようになりました。
今は舞台に出ることが、人から何か刺激を受けたり
新しい考えを貰ったりすることへと、シフトしつつありますね^^

来年は今の所、まだ何も決まって無いですが
4月辺りに、一つ出てみたいなと思う舞台があって
それに一緒に出る人を募りたいなと思っています。

先の事が見えてないと言うのは
自分次第で、どうにでもなると言うこと。

昨日読んだブログに書いてあった言葉ですが
スッと腑に落ちました。
色々な意味で、変えて行くことがあちこちに見える状況ですが
自分の進む道も一緒に、作って行きたいと思います。

クリスマスウィークに突入。今年はあと1週間クラス指導ありますので
ぜひレッスン来てくださいね。

日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします^^

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村