ニットが活躍する季節になりました。

昨日からググググっと冷えてきたので
そろそろまたニットが活躍の季節到来。

12月の胡桃の舞台リハでは、時々朝のクラスにも参加させて頂いてますが
クラス前にエクササイズやストレッチを行うことが多くて、内容はハードなのですが^^;身体がとっても温まります。

SAMSUNG

チェックのストールはフロアエクササイズの時に床に敷いたり、腰に巻いたり。
レッグウォーマーは、クラスが始まる前の関節を温める時に活用。
(デパートの靴下売場で見つけたものなので、¥1000位で購入^^)
カシュクールは軽いのと、肩や背中を覆うことができるので
露出している部分を保温することもできます。

レッグウォーマー以外は、かれこれ10年以上使っているものばかりです。
クタクタになった位が、ちょうど使いやすいのかも・・??^^

☆ニットの下に敷いているのは、これまた長~く愛用している伊勢丹の風呂敷。
レッスン着は風呂敷に包んで持ち運ぶと、コンパクトになっていいよ、と
元劇団四季で活躍されていた方に教えて貰いました。
沢山の荷物をパッキングする時に、風呂敷に包んでおいたものをどんどん組み合わせて
バッグに仕舞っていくんですって。
そうすることで皺にもなりにくく、そしてすぐ取り出せるのだそうです^^

風呂敷に包んで持ち運ぶようになってから
レッスン前後もきちんと畳んで仕舞うようになりました。
ビニール袋に入れていた時は・・汗をかいた後のものは、そのまま突っ込んでいたかも(大汗)
汗をかいたウェアはまずタオルに包み、そして風呂敷に包んで持ち帰り
家に帰るとすぐ洗濯かごの中で広げます。
こうすることで、ウェアが汗臭くなることを防ぐことができます。

SAMSUNG

今日もスタジオで、お待ちしています(^-^)

日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします^^
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村