9月を振り返ったツレヅレ の続き

昨日の9月のツレヅレの続き。

9月は7名の方が体験で来てくれました。
ウチみたいに小さなスタジオでは
結構画期的な人数だったかもしれません。ありがとうございます。
うち1名が入会、3名が来月から受講希望されています。

昨日もそこそこ賑やかな空気でした。
少しピシピシ言うモードに切り替えてから、約1か月経ちましたが
皆さんが少し成長した感じ。

元々私がスタジオを始めた時は
ずっとやっていた仕事をリストラされたことが理由だったので、経験が殆ど無く
とにかく学ばなければ!と言う思いでいっぱいでした。
解剖学を取り入れた教師向けの講習会を夏季に2回受けたのも
動的な動きの中で、どこをどう使うことで
それがどうやってテクニカルに結びつくかなどが曖昧なまま、ずっと踊って来ていて
いざ教えるとなると、分からないことだらけ。

言葉で伝えるスキル
動いて見せるスキル
クラスの構成を考えるスキル
年齢に応じて、内容を変化させるスキル 等
そして肩書も、何も無かったです。

ただ自分の強みを言うならば
一つのきっかけから、次のことを見つけるのが得意なこと
フットワークが軽いこと
そして、諦めが悪いこと。
続いて来たのは、それが有ったからでしょうか。

今年残すところあと3か月。
もう少し視野を広げ、一つの事に執着したり拘り過ぎること無く
様々ことをどんどん流れるようにもってゆけるようになりたいな、と思っています。

今月もどうぞ宜しくお願いいたします^^

HP 壁紙 その3

日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします^^
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村