奈良散歩 番外編

帰省中は、日中も少し奈良の街をぷらぷらと散策。
主に近鉄奈良駅を中心としたエリアです。

1661135_709053662465944_6365031534754067857_n
10433949_709053679132609_7491730701434077934_n
奈良町界隈~興福寺

10552355_709053742465936_1990175079558562773_n
SAMSUNG
江戸三(高級料理旅館)~浮見堂

10569063_709838195720824_938913040643721694_n

10603310_709838212387489_7085853659113105724_n
16686_709838249054152_7286284680551877319_n

空蜜(そらみつ)と言う、古民家を改築したギャラリー&カフェ。
ほっこりと、落ち着く空間。
外を見ると飛鳥中学。ここは奈良駅からはバスで行きます。
私達の年代の後からこの中学が出来ました。当時は1クラス50名で15クラス。
生徒数が多すぎて分けたんですが、この中学はかなり「山」に近い場所に出来たため
周りには本当に何も無いです^^;

当時私達が通っていた中学校歌の最初が「そらみつ やまとの しののめ そむる」
空蜜は、奈良(大和)の枕詞。

こういう「古いもの」を見て、ホッとするお年頃です^^
東京に戻ってきたとき、真っ先に感じたのが「東京は、空が一気に小さくなる」
でも人がこれだけ集まる大都会だから、自分がやろうと思った事に対して、すぐ手が伸ばしやすいメリットもありますね。
空蜜のオーナーさんも、数年前までは東京の広告代理店でお勤めだったそうです。
こういうセンスを磨くのは、都会に出ないと難しい。。。そう感じます。

今日からクラスも始まります。
どうぞ受けに来てくださいね(*^_^*)

日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村