心のアクセルとブレーキのツレヅレ

昨日のクラス。帰宅後Facebookページ
「楽しいと言う所に至るまでに、受けてる人達の心のアクセルとブレーキの踏み方を今日は教えた気分。。。
深かった^^;」とコメント入れてる私。

クラス後にこんな事を言いました。
「このところ、すごく細かいことを伝えてますよね。
基礎の部分なので、弱い所や改善点が有ったらそこをツツキます。
突かれて「わ、メンドクサイ、やだー」と思っても、それが結果的に自分の基礎力になるまで頑張って。」と。

SAMSUNG

なんとなく、が悪い訳でもない
見えたまま動いて覚えていたら、こうなっちゃった、が悪いのでもない
要は気持ちにブレーキとアクセルがあるなら、それを同時に踏んでることが多いのです。なので頭に入らないのかもしれません。
(と、車に関する喩えを書いたけど、私、車の免許無いんですよ~ 大笑)
大抵の方は頑張ろうと思う気持ちとバレエは恐れ多いと言う気持ち、これらの両方同時にスィッチ入ることがとても多いようです。
前向きと後ろ向き、とでも言うのかな。
でも実はどちらも必要だったりする。

長く踊り続けて来た私でも、常に前向きだったわけでは決してなく
後ろ向きの中にでも何か前向きな要素が有ったから続けて来ただけ、なんですけどね^^
なので今の方が各段に前向きと言えるかもしれない。

☆深夜に女子フィギュアスケートを見ていて、とっても寝不足です・・^^;
神様が何かお試しを与えても、それに対して応えられる浅田真央選手・・・
泣けました。
彼女の心の中のアクセルとブレーキは、どんな風になっているんだろう。。
本当に素晴らしかったです。

37788084342889164_yv1PIx3C_c

日本ブログ村ランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村