バレエに関わる職業の中で

昔むかしに、バレエ関わりが有る仕事をするならどんな仕事をする?と言う質問があり
ダンサー以外に幾つか職業を挙げてみよう、と言うのが有りました。
(今だったら、こんな感じでスルスルっと出てくるんですけど。。当時は中々難しかったです)

バレエ教師
バレエマスター/ミストレス
衣装制作
広報
舞台制作(舞台監督・照明・音響含む)
バレエアカンパニスト(ピアニスト)
コリオグラファー
舞台評論家
************
バレエショップ店員
整体師・施術師(体のケアをする人)
俳優・女優
床山さん(メーク含む)

・・・他にもあるよね^^;

その中で「バレエアカンパニスト」と言う職業。
レッスンでピアノ伴奏をしたり、バレエ団等の公演のリハで、ピアノを弾く方達のことです。
ピアノが弾ければ出来るのでは無くて、ステップに合う音楽を知っていたり
即興でアレンジ出来たり、作品の中の音楽を知っていたり等が出来ないと
生のピアノ演奏でダンサーが動くことは難しいです。

スタジオでは殆どがCDですが、最近は日本のバレエアカンパニストさん達のレッスンCDを使うことも増えてきました。
聴き易くて、動きやすい。
昨日クラスで流れていたCDの中に、ビリー・ジョエルの「Piano man」が入っていて
思わず口ずさんでしまったり♪(体が動く~^^)
星美和さんのCDでした。

専門性が高くなればなるほど、一般の人にも知ってもらうための雑学みたいな部分や
イントロダクション的なものを持っていたいなと思っています。

スタジオはその入り口^^
なので、踊りを楽しみに来てもらえたら嬉しいです!
レッスン紹介動画

⇒日本ブログ村ランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中