食事は自分のサポーター^^

昨日「500いいね」を頂戴した「バレエ教師兼ダンサーのお家ごはん」FBページ
日々のおうちご飯をつらつらと載せているのですが、毎日沢山の方からポチポチと押して頂いています。

食事は毎日必ず食べるもの。
空腹を満たすだけのことから味、そして見た目や盛り付けまで含めて、本当に昇華してゆくことができます。
そして欠かせない栄養バランス。
見た目や盛り付け、手順に関しては、もっと勉強なくちゃ~~ですが
自分自身に関しては、「3サイズが昔と殆ど余り変わってない」ことに最近気づきました。
もちろん、それ相応には変わってきているんですけどね^^;

怪我しにくい身体に変わって行った気もしますし(スタミナが付いた)
メンタルも以前より穏やかになったような。。(寛容になった?)
そして疲れにくくもなりました。(疲れたーとなっても、食べると即回復!)


左から、20代~そして現在まで載せてみました(^^;)v 舞台写真撮影:長谷川清徳さん他

「いつも踊ってるからスタイル維持できてるんでしょー」と言われそうですが
ただ漫然と踊っていても維持できない、と気づいたのが30代前半。
ある節目の年齢ごとに微妙にラインが変わったり、動きにくいと感じたり。
特に20代は生活そのものがハードで、幸い大きな手術等はしなくて済んだものの
いつも「どこかが痛い・・」と言う、半健康状態。
「踊り手は痛いのが当たり前」「しんどいのを我慢するのが当たり前」と言う思考から
そういう状態は変だよ、とか、よしこれを頑張ろう、と乗り越えられる精神になるためには
普段を見直すことをしなくちゃ、と奮起。
私の場合は、普段のご飯が大きなサポーター代わりです^^

これから3年後、7年後の自分を見つめて行きたいのと
そしてこの意識が、今後誰かの役に立つように、使えるようになると良いなと思っています。

⇒日本ブログ村ランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中