サバのコンフィ♪

毎週土曜日は3クラス指導。合間に15分ほど休めるけど基本的にお昼は食べられナイ。
でもダンサーや、バレエの先生は不規則な食事時間には、ある程度慣れっこです。
最近17時以降は食べない、と言うバレエ教師の先生も居られますが私には出来ませーん(^_^.)

昨日は終わった後ドトールでホッとし(そして気絶・・・)
起きた後体が復活したので、以前から作ってみたかった「鯖のコンフィ」にチャレンジ。
秋はお魚もとても美味しくなります。

ピカピカ光った真鯖の一尾が安く売っていて「これだ~♪」と購入。
食べやすい大きさに切り分けて塩をし、30分ほど冷蔵庫へ。
鯖から水が出るので、綺麗に拭き取った後、お鍋(私は無水鍋で作りました)に並べ
上からオリーブオイルをヒタヒタになるくらいまで入れ、スライスしたニンニクと、有ればローリエも一緒に入れます。
ローズマリーも有るとなお良いでしょうね。

「オイルで茹でる」やってみて、意味が分かりました。
弱火にしてフツフツ煮るようにするんですね。油って面白い。約30分ほどずっとお鍋を揺らしながら「茹でて」いました。
料理中は無心になれる。それが楽しい^_^
だから身体は疲れているのに、とか思うのですが、、なぜか出来ちゃうのです。

仕上げはスタジオ生N子さんから頂いたスダチを上にあしらい、しぼり汁も一緒に♪

578517_681668021844133_1084434507_n

鯖に塩が上手く入りました~。そしてスダチの酸味とぴったり!
N子さん、スダチ、ありがとうございました☆

鯖は疲労回復にとても良いお魚だそうです。そして栄養素ではDHAやEPAと言った不飽和脂肪酸を多く含むので、老化防止にも良いそう。

コンフィは沢山出来たので、アレンジして使えそうです(*^_^*)

※スタジオ生からは「せんせいすごいー」と言われておりますが・・・・基本、楽しいからやっているだけです^^
そして今はネットですぐレシピが調べられるので、幾つか見比べてみて、自分に出来そうな作り方の方を選んでいます。
おおー、と思った方は、ぜひチャレンジしてみると良いかも♪

⇒日本ブログ村ランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村