背中のキープ法

自分の背中についてですが、よく褒められます。
よく言われるのは「前向いてて良いよ」とか(笑)
振り返るなってことかしら・・・(爆)
SAMSUNG

背中は母の躾の賜物。
小6~中学生位までは崩れた姿勢をしていると、母の叱咤の声が飛んできました。
「姿勢が悪い子は頭も悪くなる」と。厳しい言葉ですけどね。

その他は昔々森下洋子さんの背中に憧れて、夜な夜な背筋していました。
今でも背筋力はとても強く、腰と比べると8:2で背中が強いらしい。

「踊り手は背中でキャリアが分かる」とか「女性は背中で年齢が分かる」とか
結構色々な言葉を正直に聞いてきましたね。

でも姿勢を良くするのは自分しかいません。
今思うと、厳しく言われたことが体に残っているのは
逆にありがたいと思えたり。

ここ最近のウェアは、背中を美しく見えるようにしてあるものが増えましたね。
良い事だと思います。人からしか見えない部分は、自分では気づかないことが沢山。

昨日のレッスンでは「鼻の線と背中の線を意識しましょうね」と、ずっと言ってました。
ここがきちんと意識できると、自ずと背中に意識が向きます。
出来ることから習慣にしていきましょう~。

↓日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中