ネックラインのセルフケア

昨日北千住クラスの指導に前に、首をセルフマッサージ。
PCに向かうことが多い私。。首や肩が実は非常に凝りやすいのです。。^^;
踊っていても凝る(身体を使うことによっての疲れや
肉体疲労)もあるからできるだけ酷くならないうちに、セルフケアが必要。

頭の下に約10㎝位のマッサージボールを当ててユラユラ。
振っちゃうと力むので、出来るだけ脱力しながら行います。
暫くするとデコルテ辺りから柔らかくなり
ほっぺやこめかみ辺りが温かくなってきます。

 

更に場所を少しずらすと、どうやらトリガーポイントに的中。
耳の奥や鼻腔、視神経の凝りまで感じられ
痛いんだけど、気持ち良い部分を楽しみながら、ユラユラ。。。。

 
こんなことを約30分くらいかけて行いましたが、首がいつもよりすごく楽になり、よく動くように♪顔の表情も柔らかくなったように感じました(*^_^*)
最近は頸椎と仙骨付近の凝り取りに関心があり
そこを上手くセルフケアできたら、ある程度の疲れは自分で治せるんじゃないかな
とか思っています。

昨夜は夜寝る時にもやってみました。すると今朝起きた時が楽!
ネックラインは「年齢が出る場所」とも言われています。

自分で可能なことを、普段からしておくのも良いデスよね♡
自分の身体は自分だけのもの。

どうしてもマッサージが必要な時にはお願いしちゃうけど
少し目を向けてあげよう、といつも思います。

IMG_9656

こちらは2年前の発表会時の写真。少し加工してもらってるかも。。。?

でも昔から首長族です(笑)

↓↓
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中