公演終了雑感

昨日3日間に渡る公演を終えて、平穏な朝です^^

私が公演に出たのは約4~5年振りになるのですが、少し後ろに引いていた期間があったが故に、見えたものが沢山ありました。
規模の大きい舞台になればなるだけ、関わる人が沢山必要になります。
それをまず集められること。
そして、そういうことに関しては「良いも悪いも同じ歩数で来る」から排除できないことなのだなぁと。
だからこそ「人が集まる」と言うのは、それだけですごいことなのだと改めて感じたのでした。
そして自分に集まってくれる人、と言う存在も大事。チケットを買って来てくれる訳ですから。

「ライブ」ってすごいです。
オケも、リハの段階でのピアニストさんも
大道具・小道具を管理する裏方、そして衣装さん(今回2009年の発表会でお世話になった翔太郎君が居てビックリでした^^ 色々ありがとうございました)
バレエマスター、ミストレス、出演者全員、均等に平等に疲れて、そして頑張るものです。
どんだけしんどくても、何か掴めたらそれでOKかと感じています。
出ることによって、人と知り合うきっかけにもなりますね。

またスタジオでも舞台創れるようになりたいなー。
取り敢えず、8月の友人の舞台・・生徒さんだけでなく、私も頑張って踊りますか^^

※衣装の写真とかないのー、と思われるかもしれませんが
今回は発表会と違って、色々な著作権があるため公開しません。ごめんなさい。

来てくださったスタジオ生の方達から頂いたお花。どれも可愛いです!ありがとう。
火器が足らず・・・2つミックスして生けたりもしていますが、とっても華やかですよ~

↓↓ 応援ぽち お願いします ↓↓
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村