いかなごのくぎ煮

母が今年も、いかなごの釘煮を作って送ってくれました。
いかなご(玉筋魚)は、小女子とも呼ばれ、瀬戸内海で3~4月頃に採れる稚魚で佃煮(くぎ煮)を作ることが、関西では春を呼ぶ風物詩ともなっています。

6705_586482978029305_872982783_n

お酒にも、炊き立てのご飯にも美味しい(*^_^*)

2年前に送ってくれた時には、震災後の生活必需品も一緒に送ってくれました。
色々なものが入手しにくくなったことがありましたよね。。有難かったです。。

色々なことを思いながら、春の風物詩と言われるものを戴く。
自然はちゃんと恵みを与えてくれているんだと、感じます。

↓↓ 応援ぽち お願いします ↓↓

にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村