プロは覚えるのが早い

3月の舞台、リハ現場にて思ったのは
「やっぱりプリンシパル級の人は、振りを覚えるのが早いなー」と言うことでした。

本当に早いです。1回で覚えます。
確かに沢山の舞台の振りを平行して覚える訳ですから、頭の良さも必要だと感じますし
普段から紙に書いたり、動画撮ったりしておられるではないかと。
でも多分思うに、普段から「早く覚える訓練」をしているように感じるのです。
振りなんて、決まってるでしょとか思われがちですが、振付師によって間合いもタイミングも違ってくる場合、また新たに自分の中にインプットする必要がありますね。

昨日見たテレビで、超有名校に合格した受験生が「苦手なことから潰してゆく」と言っていました。
そして「今日のうちにやってしまおう」と言う気持ちで常に望んでいるのだとか。

うーむ。。。
思わず唸ってしまいましたが、きっとこれは同じことかもー。
早く覚えちゃった方が、その後の自分が楽になるからなんですよね。

何度も練習しても「OK」を貰えないのは、きっと「何度も練習からと良いんだ」と思っているのかもしれません。
「1回でOKを貰おう」と思うと、何度も練習している体力や時間の何倍も密度が濃くなり、ゆくゆく1回で覚えられるようになるのかもしれませんね。

420963_10151195168047974_1458437593_n

私もかつては中々覚えられない人でしたが。。。 あることをきっかけにしてから、すごく早くなりましたね^^
振り覚えはまさに「脳トレ」。頑張って行きましょう。

↓↓ 応援ぽち お願いします。↓↓
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中