時には体のメンテナンスを

一昨日のことですが、久々にマッサージを受けました。
マッサージも最近は沢山増えてきていて、一体どういうのがあるのか、初見では中々分からないのが悩み。
あ、これはバレエスタジオもきっと同じですよね^^;

私が受けたのはソフト系のカイロプラティックで、近所の飛び込みです。
”一見さん”の立場で新規開拓をする際、最初は本当にハズレ覚悟で飛びこまなくてはなりませんが
(私なりの)見極め方をお伝えすると・・・

1.料金が明確であること。
2.施術者の雰囲気が外からでも分かる事(大抵はチラシを外に置いてあることが多いので、それを見る)。
3.明るく清潔そうであること。
4.外看板等に書いてあることを自分なりに理解でき、ピンときたら多分OK。
(症状や施術者の簡単な経歴等) など。

結果・・ 結構当たりな整体院でした。
なぜなら、過去に言われたことを言ってくれる施術者でしたし、受けている時に嫌な感じはしなかったので。(←これ、結構大事です)
患者さんやお客様の身体を触れる仕事は、その人のハンドパワーが直接反映されるので
美容師さんやネイリスト、マッサージ師等の相性ってとても大事な気がします。
料金も技術も大事なんですが、触られて違和感のある人だとその後続かない。。。です。。。経験上。。。

ところで、マッサージを受けると必ず「自分が持っている症例や歪み」を言って下さることが多いですが、人間誰も完璧な方は居ないので、それを受け入れていくと良いと思います。
ちなみに私も一見何事も無さそうに見えますが、しっかり自分の症例や歪みはありますし、長い間トレーニングや座学等で学んだおかげで動きの誤差を減らすことが可能なだけです。
なので身体を治す(癒す)プロに、たまに自分を委ねることも大事。
そして教師との信頼関係を築きつつ、自分の身体を作り上げるのも大事。

バレエをレッスンすることは、僅かずつですがアスリートに近づくことでもあるんです。
だから人任せ、自分任せ、ではない気持ちで頑張りましょう。

軸の位置と骨

↓↓「応援ぽち」お願いします ↓↓
にほんブログ村 演劇ブログ バレエへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中