檜扇の花

昨日のことですが、2年前に種を蒔いた檜扇(ひおうぎ)の花が咲きました♪

植木鉢に種を捲く前は、必ず土をリフレッシュさせることをしています。
古い土と新しい土を混ぜたり、米ぬかを入れたり、窒素を多く含む物質を混ぜたり・・^^
最初にちょっと色々細工しても、それでも中々芽が出なかった。

そして芽が出ても花が咲くまで2年もかかり
2年間の間、寒い冬も暑い夏もベランダに置きっぱなし(放置・・)
でもそれなのに、植物のDNAって強いですね(*^_^*)

そして今朝はまたもう一輪咲きました♪

花が咲くには時間がかかる。けれど待つことが大事。
焦らず、そして願い続けよう。

では、今日もこれから3クラス指導、行ってまいります(^-^)丿

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中